chris & chiffon
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
祈りをこめて

東日本大震災で被害にあわれた皆様に
心よりお見舞い申し上げます。
そして犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し
深くお悔やみを申し上げます。


ちょうど家でくつろいでいたときに
地震の揺れを感じました。
はじめはゆっくりと静かな揺れを感じる程度でしたが
だんだん激しくなり
何かにつかまらなければ立っているのも大変な状態でしたので
クリスとシフォンを抱っこしてテーブルの下に避難しました。

パパさんが帰宅難民になったり
渋滞に巻き込まれた子供達の帰宅時間が大幅に遅れたりはしましたが
家の中の状態を含めとりあえず大きな問題はなく
みんな無事に過ごしています。


毎日テレビから流れてくる報道は
現実とは思えない恐ろしい光景で
とても心が痛みます。
被災された方々のことを思うと言葉がありません。


今わたしのできることは節電と義援金

本当に小さなことですけれど
今わたしが出来ることを
精一杯させていただこうと思っています。

失うものの痛みは想像を絶しますが
その痛みは日本だけでなく世界中の人の温かさによって
絶対に救われると信じています。


被災地でないわたしたちは
一人ひとりが今やれるだけのことを精一杯して
共に助け合い思いやりながら
一歩一歩前進していきましょう!!


昨日から東北地方は真冬に逆戻り
雪が舞っていたようです。
寒さをしのぐだけでもどれだけ大変だったことでしょう。。
今は少しでも早く暖かい場所で
安心して休むことができるようにと願うばかりです。

 

未分類 comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








今もまた揺れてますね。
そちらは停電、大丈夫ですか?
私も今日、買い物の先々で、少しずつですが募金してきました。
そして、愛犬のちゃんとした団体に寄付をしようと思ってます。

4月になって仕事を辞めたら犬猫救助に宮城に行く、と行ったらかいぱぱに反対されました。
家族としてはそうでしょうね・・。
行った先でまた震災があったら、2度と会えないかもしれないし、自分の犬の世話も放っていくのか、という事にもなるし。
難しいですね。

やっぱり今は節電と義援金しかないのかな。
ニンゲンももちろん大事ですが、何が起きたかわからないで悲しい寂しい思いをしてる動物達が不憫です・・。
from. maki | 2011/03/16 23:25 |
大きな地震の後なので余震も大きくて長く続きますね!
こんなに大惨事になるなんて。。。

今わたしにできること色々考えてみたけれど
節電と義援金しか思いつきません^^;

被災したワンニャンのシェルターを作る動きがあるようだけど
原発やその他の状況からなかなか難しいみたい〜><

人間だけでなくワンニャンたちも
早く暖かい場所でゆっくり休むことがきるように。。
ただただ願うばかりです!!

行動力いっぱいのmakiさんのことだから
いてもたってもいられないのは分かるけど
早まらないでね。。。
from. ママ | 2011/03/17 14:46 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>